優れた両眼立体視野を可能にするメタルフレームを採用

メタルフレームの特徴

優れた両眼立体視野を可能にする、メタルフレーム採用(意匠登録済)

世界に先駆けて高級感のあるメタルフレーム(金属)を全モデルに採用。

贅沢な削り出し加工により、高精度で高品質なフレーム素材に、プラズマコーティング(proフレームの一部)または硬質アルマイト(アルミフレーム)を施し、高級感と耐久性を向上させています。

両眼立体視約2倍によるリアルな視界

メタルフレーム(意匠登録済)ならではの素材強度によりセンターピラーを二眼マスクとしては最小の7mm幅に成功、眉間の遮りが気にならない一眼に近い使用感を実現。
これにより、従来視野両端部では眉間部フレームにさえぎられて両眼で見る事が出来なかったエリアを立体視することができるようになりました。
よりリアルな水中体験を3Dで感じる事ができる、このためには従来は大きな一眼マスクしか選択肢がありませんでしたが、このバイオメタルマスクが世界で唯一広いエリアを3D立体視できるマスクとして長く君臨しています。このことは贅沢な金属削り出しフレームがあってこそ達成できた金属フレームの利点です。

フレーム仕様

フレーム 材質 表面処理 特徴
proフレーム 削り出しステンレス合金フレーム パフ研磨鏡面仕上 高級感と、オプションパーツにより発展形が可能
バイオメタルフレーム(光沢) 削り出しアルミ合金フレーム パフ研磨・光沢硬質アルマイト 鮮やかな発色
バイオメタルフレーム(サンドブラスト) 削り出しアルミ合金フレーム サンドブラスト・光沢硬質アルマイト シルキーな色合い

ページの先頭へ戻る