HP251 ガスブースター

HP251 GAS BOOSTER

国内製造品

純酸素対応

HP251 ガスブースター

家庭用電源を使用し、簡単に呼吸用空気や呼吸用ガスの移充填が行える、コンパクトで移動可能な高圧ブースターコンプレッサー

ナイトロックス用タンクの製造やリブリーザー用の酸素移充填などにご使用いただけます。
多くの他社製機器では必要な、ブースター駆動用の大型の低圧コンプレッサー設備などが無くてもAC電源で運転できるうえに静かで小型なため、充填場所を選びません。

※受注生産につき納期はお問い合わせください。

価格
本体価格 オープン

HP251 ガスブースターの技術ポイント

停止圧力操作が簡単

停止圧力は、装備されている接点付き圧力計の針を合わせるだけの簡単操作。AC100V(日本国内標準仕様)の他に、海外仕様や300bar仕様も製作可能で、海外サイトでの運用にもお答えします。
タンク接続は、ヨーク式及びDIN式双方に対応しています。

安定した動作を長時間持続

日本製高圧シール・日本製モーター及び独自設計の一方向弁により、安定した動作を長時間持続できます。
自社工場及び国内協力工場で加工・組立された日本製の高圧ブースターコンプレッサーです。

DINおよびヨーク式に対応

タンク接続はDINおよびヨーク式に対応。
酸素ボンベ等との接続は地域および供給ガス会社により異なるためご相談ください。
別売で各アダプターを製作いたします。酸素瓶やヘリウム瓶のアダプターもご用意しています。(別売)

移充填元タンク圧約20barまで吸い上げ可能

移充填の際、元タンク(親タンク)の圧力が20bar付近まで吸い上げ可能です(弊社テスト値)。これにより、従来は吸い上げられなかったガスをより効率的に活用できます。

移充填性能例

入力側タンク容積68.4L 開始圧力50bar 出力側タンク容積10.3L

純酸素対応クリーニング

純酸素を移充填することができるよう、以下の規格及び手順に準拠した純酸素対応洗浄および組み立てを実施しています。

・STANAG1449 (NATO NSA STANDARDIZATION AGREEMENT)
・IMCA D 031 (International Marine Contractors Association)

洗浄~部品保管~組み立ては他の製品の組み立てブースとは独立したクリーン環境ルームにて行われます。

基本スペック

使用可能ガス

空気・酸素・ヘリウム

吐出量

20cc/回転

圧縮比

約1:6

電源

AC100V単相 50/60Hz (海外仕様はお問い合わせください)

モーター出力

0.2kW

最大使用圧力

200bar(300bar仕様はお問い合わせください)

最大使用差圧

150bar

自動停止圧力

接点付き圧力計による任意圧力設定

重量

約40kg

タンク接続

ヨーク式及びDIN式

酸素ボンベ等とのインターフェース

DIN規格ポートへの変換アダプターを各種ご用意しております。ご用命時にお問い合わせください。

取り扱い説明書ダウンロードページ

ページの先頭へ戻る