バイオプロ ドライプロフェッショナル

bio-pro DRY PROFESSIONAL

国内製造品

biosuits series

バイオプロ ドライプロフェッショナル

高次元で融合した
プロのための一着「ドライプロフェッショナル」

apolloの技術を結集し、耐久性・保温性・機能性すべてにおいて世界トップレベルを誇るハイエンドモデル。厚いラジアルコーティングを施したハードラジアルタイプのネオプレンスーツです。極寒地や汚染水といった過酷な環境で使用するプロフェッショナルダイバーに対応しています。
プロフェッショナル向けバイオスーツシリーズ商品。

価格
本体価格 ¥320,000(フルオーダーサイズのみ)

プロフェッショナルのための耐久性・保温性・機能性

自社開発の「バイオドライバルブシステム」を搭載

創業以来自社開発にこだわるアポロだけが可能にしたワンアンドオンリーの「バイオドライバルブシステム。安全性と操作性を追求した給気・排気バルブ、業界で唯一標準搭載のフットバルブで、ダイバーの安心を支えつづけます。

・業界唯一、着脱簡単で水洗いできる給気・排気バルブ
・セルフケアが可能なため、インナースーツ素材のからまり等による不具合がなく高性能が維持できます
・業界最薄設計の給気・排気バルブで凹凸のストレスなく、着脱もスムース
・アンクルウェイトが不要!世界で唯一、高性能のフットバルブを標準搭載

高機能バイオドライバルブシステム

快適性を追求した首シール・手首シール

首シールには、防水効果が高く立体構造のファインフィットシールを使用。手首シールには、滑りがよく、フィット感を追求したスムースフィットシールを使用しています。スーツの生地に表面コーティングすることにより、ゴム製のシールにはない快適性を追求しています。
さらにフィット性・機能性を高めるためには、ダイバーからの評価の高いバイオネックシール、バイオリストシールの併用をおすすめします。

バイオネックシール バイオリストシール

生地自体が発熱するヒートハニカムを採用

吸湿発熱成分を繊維表面に固着させた究極の素材「ヒートハニカム」を裏生地に採用したホットマテリアルです。生地自体が発熱するのでドライスーツ内の体感温度を約2℃ほど上昇させます。それに加え、内部がパイプ状の中空糸を蜂の巣のように編みこんだ特殊な編み方(ハニカムメッシュ構造)を採用しているので、発生した熱エネルギーをディンプル内に蓄積させ、非常に高い保温力になっています。また、体との接触面が少ないハニカムメッシュ構造は、ドライスーツの着脱も容易にしています。

安心の保証体制

実使用時と同じように外部が高圧となる方向の圧力環境を作り出して水没検査を行っているので、使用後に発覚する可能性のある不具合もすべて見逃しません。1年間保証付き(消耗部品の摩耗、誤った使用による破損は保証適用外)に加え、当社のスーツはよほど大きな破損でない限り修理を行えます。スーツ工場の熟練スタッフが、再び快適で安全に使用できるよう修理いたします。幅出し・幅詰めなども可能ですのでご相談ください。

品質について

バイオプロ(biosuits for professional)

biosuits シリーズとは、バイオシリーズのスーツ部門として展開しているプロフェッショナル用スーツのシリーズです。その歴史は1999年発売の透湿性シェルドライスーツ、2005年開発の海外向けサバイバルスーツ、2007年発売のバイオプロドライスーツ、そして2013年発売のバイオプロCWSへと続きます。

また、ドライスーツ用のバイオドライバルブをはじめ、日本潜水機のバイオシリーズはスーツにおいても進化し続けています。

バイオシリーズとは

マテリアル(バイオテックス)


802

耐摩耗性と撥水性に非常に優れたハードラジアル素材「ラジアル4回コーティング」を採用。使用頻度の高いプロフェッショナルダイバー専用素材です。裏生地には、蜂の巣編みの発熱保温中空糸「ヒートハニカム」を採用。
表地:ラジアル4回コーティング
スポンジ:マイクロセルスポンジ
裏地:ヒートハニカム
生地厚:3.5mm
カラー:BK限定


704

耐摩耗性と撥水性に非常に優れ、高い柔軟性と伸縮性を併せ持つラジアル素材「フレキシブルソフトラジアル」を採用。水中での動きを考慮し、運動頻度の高いパーツに配置したことで、運動性能を飛躍的に向上させています。裏生地には、蜂の巣編みの発熱保温中空糸「ヒートハニカム」を採用。
表地:フレキシブルソフトラジアル
スポンジ:マイクロセルスポンジ
裏地:ヒートハニカム
生地厚:3.5mm
カラー:BK限定


407

表面光沢が美しく、発色の良い「オペロンジャージ」を採用。伸縮性も良く、撥水性もあります。裏生地には、蜂の巣編みの発熱保温中空糸「ヒートハニカム」を採用。
表地:オペロン
スポンジ:マイクロセルスポンジ
裏地:ヒートハニカム
生地厚:3.5mm


408

通常のジャージの約3倍の強度をもつ「カノコジャージ」を採用。特殊な織り加工を施しているため、耐摩耗性高く、耐久性が優れています。裏生地には、蜂の巣編みの発熱保温中空糸「ヒートハニカム」を採用。
表地:カノコジャージ
スポンジ:マイクロセルスポンジ
裏地:ヒートハニカム
生地厚:3.5mm
カラー:BK限定

マーク

胸、腕、手首、腿にマークが入ります。

マークの詳細はマーク・イニシャル文字入れをご覧ください。

マーク・イニシャル文字入れ

その他

・立体裁断製法採用
・サスペンダー標準装備

フード

低水温でのダイビング時には、潜水時間が長くなればなるほど、水によって体温が徐々に奪われていきます。 
その中でも、露出面の一番大きい、頭部から最も熱が奪われていきます。ドライスーツと同じネオプレーン素材でできたフードをかぶり、頭部とフード生地との間に水の膜をつくり、さらに水の浸入を最小限にすることで、頭部からの体温の損失を大幅に抑えることができます。これにより、ダイビング中の寒さや低体温症からダイバーを守ります。

スーツアクセサリー

オーダーシートダウンロード

ページの先頭へ戻る