水中スクーターav-1はすでに保守メンテナンスを終了しております。


お客様において継続使用される場合には以下の点を遵守して安全に使用していただきますようお願い申し上げます。



・バッテリーは12V24AH制御弁式鉛シール蓄電池で、漏液性のないものを使用し、充電は必ず十分に制御された専用充電器で充電すること。なお、過充電により過熱した電池や過放電でダメージを受けた電池は使用しないこと。水素放出による破裂原因となります。


・充電後は30分以上放置の後バッテリーが常温であることを確認しav-1に装填すること。水素放出が継続している場合があります。


・バッテリー装填後、隔壁上の水漏れセンサー部(プラスネジ頭部2ヵ所)を指等で触れ、センサーが正常稼働し赤ランプが点灯することを確認すること。点灯しない場合は使用しないこと。


・水漏れが常時発生するボディーおよびヘッド部は使用しないこと。漏水により海水が電気分解され内部に水素ガスがたまり、破裂の原因となります。


・プロペラ室への漏水を毎回確認し、同部の水を排除すること。また、同部に毎回多量の水が漏水する場合は使用しないこと。ボディーへの漏水から破裂の原因となります。


・バッテリーコネクター端子の腐食や各電気接点部の腐食がある場合は発火原因となるため使用しないこと。


・バッテリーコネクターは大電流が流れるため、改造等をすると過熱発火する場合があります。正規品以外は使用しないこと。


・隔壁内の回路を改造しないこと。破裂原因となる場合があります。


・ヘッド部のスイッチを改造しないこと。破裂原因となる場合があります。


・樹脂外装は経年劣化します。ひびや割れが見つかったら使用しないこと。外観異常が無くても耐深度が低下する可能性があります。漏水の原因となります。


・Оリング・回転軸シール等は正規品を使用すること。異なるサイズや品種を使用すると漏水の原因となります。また、これらは消耗品です。定期的な交換が必要です。



上記を遵守されない場合、使用中に停止したり保管中や使用中に破裂する場合があります。


これらの事故に対し弊社では一切の責を負えませんのでご了承の上十分に注意してください。