フィンブレード性能を格段に向上させる完全固定式スプリングストラップ

1. スピード着脱

スプリングストラップを取り付けることによって、簡単にフィンを着脱できるようになります。
また、フィン着用前のストラップ調整や水中での増し締めの必要が一切なくなりましたので、エントリー・エキジット時の安全性も向上します。
また、ラバーストラップと違い、スプリングストラップは常に同じアーチを描きますので、カメラやライトなどで片手がふさがっている状態でも、片手でのフィンの着脱が可能です。

2. フルタイムジャストフィット

一般的に水中では水深が深くなると、水圧によってブーツは圧縮されていきます。
このため、エントリー前にストラップを十分に締めても、水深が深い場所では、水圧により緩みが生じ、水中では大きなストレスとなっていました。
スプリングストラップは、その緩んだ分をストラップ自体が自動で調節してくれる為、緩んだりきつくなったりせず、水中でフィンが抜け落ちる心配もなくなり、常にベストポジションでフィンをホールドしてくれます。
また、交換用のスプリングも単品販売しておりますので、スーツをドライやウェットに切り替えた場合でも、スプリングを交換することで対応することができます。

3. 高い耐久性

スプリングストラップは、バンジーストラップや、従来のゴム製や樹脂製のフィンストラップと異なり、イザという時にストラップが切れてしまう心配がなく、半永久的にご使用になれます。
スプリングストラップユニットの金属パーツには、耐腐食性に優れたSUS304を使用しておりますので耐久性も十分。また、スプリングを強く引っ張りすぎても一定以上の伸びを与えないように、内部にストリングを実装しています。

4. 独自の2点支持の取付方式

弊社のスプリングストラップは、独自の2点支持の取付方式を採用しております。
フィン本体に加工を施して、ユニットを直接面固定する構造になっているため、耐久性と水中での安定性が高まり、従来のスプリングタイプのストラップの大きな問題点であった取付部の脆弱性やグラつきを解消しました。
スプリングの取り付け部自体は回転しないため装着時及び装着後の安定が抜群。この独自機構により信頼性が大幅に向上しています。
固定用ネジは、かじりにくく、緩みにくいトルクスネジを採用しています。

カスタムサービスのご利用をお勧めします。

弊社スプリングストラップは、スプリングストラップユニットをご購入いただくことで、お手持ちのフィンへの取付も可能です。
なお、加工には高い技術と経験が必要となりますので、完璧なカスタムを完了するためには、弊社もしくは弊社認定カスタムディーラーでのカスタムサービスのご利用(別途工賃が必要)をお勧めします。
また、一部取付が不可能な製品もございますので、あらかじめご確認下さい。

カスタムディーラーとは?

お客様のフィンをスプリングストラップ仕様に加工する技術・知識を有しているお店です。
スプリングストラップの強弱など、お客様のご要望にお応えしています。

弊社認定カスタムディーラー

ページの先頭へ戻る